TOP > イーモバイルとWiMAXを比較してみた

イーモバイルとWiMAXを比較してみた

イーモバイルとWiMAXを比較してみると、イーモバイルの方が速度は早くなっているのが目立ちます。
その速度は携帯電話の通信会社のサービスと同程度であり、LTE規格となっています。

しかし一方で、速度制限とキャッシュバックの金額でWiMAXに劣っています。
特に速度制限は大きく、これの有無が有名な二つのサービスの選択理由となります。

ただ、将来的なことを言えば、WiMAXも2015年から段階的に速度制限を実施し、それと同時に通信速度の向上を図る予定です。
長いスパンで見れば、どちらも同じようなサービスになる可能性があります。

速度制限があるのを考えれば、例えばスマートフォンで動画を見る際やバックアップをする際、あるいはタブレット用に使うならばベストなサービスでしょう。
他にも、速度が遅めのWiMAXは、料金設定でイーモバイルに勝っています。

例えば解約料金はイーモバイルは1~2万円ほどである一方、WiMAXは5千円ほどで済みます。
また、契約年数もイーモバイルは2年、WiMAXは1年となっています。
これも大きな違いでしょう。

とりあえず試しに使って、途中で解約してもそれほど費用がかからない方がいいなら、断然WiMAXが使いやすいです。

基本はどちらも低料金

ここで共通点をあげてみると、例えば自宅のパソコンとモバイル通信の両方を、一つの通信でまかなうことが可能です。
他にも、月額料金はどちらも3000円ほどとなっており、格安でwi-fi通信を利用するにはもってこいのサービスです。

高速のものがいい人や、オプションサービスなどが気に入ったならイーモバイルを使ってもいいでしょう。
イーモバイルLTEの特徴と評価

ただ、イーモバイルには帯域制限があります。通信速度が遅くなるのが嫌な人はWiMAXがおすすめです。
帯域制限がないWiMAX(ワイマックス)