TOP > スマホのデザリングとモバイルwi-fiはどっちがいい?

スマホのデザリングかモバイルwi-fiか

wi-fi回線を利用する際、モバイルwi-fiの他にスマホのデザリングという選択肢があります。
これらの違いは、どのようなものがあるでしょうか。

性能面、料金、契約などについて注目して比較していくと、どちらもメリットがあります。
まずデザリングは、スマートフォンをwi-fiのモバイルルータにすると考えるといいでしょう。

スマートフォンは誰でも持っていますので、より多くの人が簡単に利用できます。
LTE搭載の機種から始まったサービスなので、そこだけ注意しましょう。

まず目立つのは料金の低さです。月に数百円を支払えば、すぐにでも利用可能となっています。
また、契約期間などは特に定められていないので、1ヶ月だけ試しに使ってみるということも可能です。

費用面ではこちらが圧倒的にメリットがあります。
性能面について見ていくと、デザリングはスマートフォンをルータにするという特殊な方法ということもあり、使用中は電話やメールはできるが、他の機能で支障をきたすという声もあります。

モバイルwi-fiの方がいろいろできる

一方、モバイルwi-fiの料金は、月3000円から4000円ほどです。
費用ではこちらが高くなってしまいます。

ただし、いろいろなサービスを選択でき、中には速度制限のないものもあります。
また、基本的に複数の機種を接続することが可能です。

パソコンもスマホもタブレットも利用できます。
最後に、それぞれの共通点について見ていくとWiMAXを除いて、どちらも7GBの速度制限があります。

1ヶ月に7GB以上の通信を行うと、速度が遅くなります。
7GBの目安は動画視聴で24時間ほどですので、それほど厳しいものではありません。